歯と口のトラブル

被せ物の横をフロスしたら臭いのはなぜ?

被せ物のそばにフロスを通すと臭いのは何故でしょうか。今日は、臭いが生じる理由や処置についてご紹介いたします。

被せ物の治療とは

人と会話をする時、食事をする時に、口臭やむし歯というのは気になるポイントではないでしょうか。口臭については胃などの消化器官が原因という場合はありますが、虫歯治療後のかぶせ物(クラウン)が原因という場合もあります。むし歯と診断されれば、初期むし歯ではない限り、治療を行います。歯科医師が感染した部分を削り、薬剤を充填し、詰め物や被せ物をするのが一般的です。

  • 小さな虫歯は詰め物(インレー)をして治療
  • 大きな虫歯は被せ物(クラウン)をして治療

神経まで進行している虫歯の場合は、根管治療が必要となり、治療の期間が通常の虫歯と違い、長くかかります。

虫歯治療のかぶせ物について

むし歯治療については、自費治療と保険適用の二種類に分類されます。自費治療で行う被せ物・保険適用内で行う被せものの材質についてご案内します。

自費治療(保険適用外)のかぶせ物

  • オールセラミック
  • ジルコニアセラミック
  • セレッククラウン

保険適用内のかぶせ物

  • レジン銀合金

詰め物や被せ物の選択肢が多い自由診療に比べて、保険適用のかぶせ物の治療は少ないです。虫歯の範囲が狭い場合は、歯科用プラスチックは可能ですが、大きな虫歯の場合、銀歯のみの選択肢です。費用の面では保険適用内で行うむし歯治療が安いため、前歯の目立つ位置でない限り、一般的には多くの方が保険適用を選択されるでしょう。

フロスが臭い原因は

天然歯と比較して、銀歯は食べかすや歯垢(プラーク)が付着しやすい性質です。通常、銀歯と呼んでいますが、正式には金銀パラジウム合金という材料です。フロスが臭いという口臭の原因については、他のかぶせ物の材料と比較しても、ある特徴があります。

銀歯は一定の強度はあるが傷がつきやすい

銀歯は丈夫さがありますが、噛む度に傷がつきやすい素材です。

  1. 固い食べ物を咀嚼することで傷が生じます
  2. 小さな傷に細菌が侵入します
  3. 小さな傷に入り込んだ細菌をきれいに清掃することは難しく、口臭やフロスの臭さの原因になる

銀歯と天然歯の間に汚れが溜まりやすい

保険適用内のかぶせ物と自費治療のかぶせ物を比べると、接着性や強度という点において自費治療のかぶせ物に軍配が上がります。銀のかぶせ物を削った歯に接着した場合、わずかに段差が生まれるという特徴があります。セルフケアでの除去が難しい細かい部分です。そのため、プラークが溜まり繁殖すれば歯石として沈着し、下記のトラブルが起こります。

  • 銀歯と天然歯の間が虫歯になる
  • 銀歯のかぶせ物の下に細菌が侵入し、二次むし歯になる

接着剤が劣化するから

  1. 接着剤(セメント)が経年劣化で接着力が弱くなる
  2. 銀のかぶせ物が浮いてしまう
  3. 虫歯治療を終えた歯と被せ物に隙間が生まれる
  4. 隙間から細菌が侵入しやすくなり、二次むし歯になるリスクが高い
  5. 二次虫歯は通常の虫歯と違い、被せ物により気づくのが遅れる傾向である
  6. 痛みなどの自覚症状が出るほど進行してしまう

銀合金は、噛む度に経年劣化で銀の成分が体内に溶け出し、蓄積します。金属アレルギーになる可能性があるため、口腔内や体への影響を不安に思う方もおられます。

何よりもセルフケアが大切

被せ物の治療をしないようにするためには、虫歯を予防することが大切です。以下のことに注意しましょう。

食後に必ず歯磨きを行ってください
外出をしていて難しい場合は、一日二回のブラッシングを心がけ、歯のケアに努めましょう。
寝る前の歯みがきは念入りに行いましょう
就寝中はお口の中の唾液が減少するため、歯ブラシ・タフトブラシ・歯間ブラシ・デンタルフロスを使用して丁寧に行うことをおすすめします。

歯ブラシの正しい使い方を知ることはとても大事です。自分が歯や歯茎をきれいに掃除できているか気になるという方は、一度クリニックへご来院ください。

まとめ

被せ物のフロスが臭い原因は、細菌による口臭が一般的です。フロスが臭いと思われたら、なるべく早く歯科医院へ通院しましょう。歯医者さんで口腔内のお悩みを相談し、自費治療のかぶせ物に変更するなどの方法や、歯科衛生士によるクリーニングを受診して、清潔なお口の状態に改善してもらいましょう。きちんとむし歯治療や歯周病の治療を行うことで、患者様のお口の健康や、お悩みを減らすことが可能です。

なんばクローバー歯科

大阪矯正歯科グループ大阪インプラント総合クリニック